top of page

ご報告

こんにちは!

私は内山涼です。私は海辺でシンプルな生活を楽しんでいます。これは、年月をかけて海上コンテナと木材を使って自然に建てた家に反映されています。リラックスした雰囲気で、常に変化し、友人やアーティストによって手作りされたお気に入りのアイテムでいっぱいです。

私は自然で季節の食材を使った料理が大好きで、鮨作りも得意です。江戸前鮨への情熱から、東京で鮨学校に通い、その後、自分のキッチンを小さな鮨バーに変えて、地元の人々や国際的な訪問者と鮨の技術を共有しています。

私は長年サーフィンをしています。私の自宅は私のホームブレイクである飯岡ビーチの近くにあり、初心者から上級者まで、どんなレベルのサーフィンにも適しています。飯岡は太平洋に面した千葉県にある長い海岸(九十九里浜)でサーファーにとても人気のある場所です。2022年のサーフィンのオリンピック会場も九十九里浜の南端、 釣ヶ崎海岸で開催されました。

*

提供しているもの

宿泊と食事

1日1人の宿泊料金:5,000円

朝食:700円(オプション)

昼食:1,000円(オプション)

夕食:2,000円(オプション)

サーフィン

サーフボード、1日:3,000円

ウェットスーツ、1日:

3,000円 (春), 4,000円 (冬)

サーフドライブ:

10,000円(半日)、20,000円(1日)

注意:サーフドライブは、飯岡の状況が最適でない場合に適用されます。サーフィンは風、潮、流れなど、さまざまな自然条件に大きく左右されます。

ランチ:

2,500円(酒なし)、5,500円(酒付き)

ディナー:

5,000円(酒なし)、8,500円(酒付き)

 

注意:鮨は予約制です。このフォームを使用して、3日前までに予約をお願いします

*

「食」への想い

毎日、私たちの体の細胞は数十億個再生されることをご存知でしょうか? これらの細胞は、私たちが摂取する食物によって形成されています。それは自分自身を形成する上で非常に重要な要素です。そのため、素材の選定には特に気を使っています。

 

例えば、お魚は天然のものにこだわりたいし、お野菜は無農薬で健康な土地で育ったものが良いでしょう。もし肉を使う場合は、ジビエを選ぶでしょう。ただし、現在、良質な素材を揃えることは、日本であっても非常に困難です。

 

私が使用する素材や調味料は、流通の隙間で見つけたり、これまでの経験から選ばれたものです。米や野菜、調味料、器や調理器具、包丁に至るまで、それらは生産者の深い信念や 魚は関わる多くの人々の思いを経て ここに在ることを忘れてはいけません。

 

「食」を媒体として多面的に見た時、そこには「人と人を結ぶ場、出会い」があり、私の意識の中ではそれは「本来の創造性、発展性、楽しさ、つまりは複利的な幸せの場を提供すること」だと思います。その意識の重なり方は十人十色であり、また楽しいところでもあると思います。

さて、私が進む先はもちろんですが、皆さんは何を見て、どこに向かっているのでしょうか?

 

bottom of page